<乗船のご予約は3週間先まで受付可能です。> ・出船可否は前日18時頃 ↓↓↓ に表示致します。 <午前便>10月8日/予定通り“出船“致します。

あなたを『夢中』に誘う海へ。

よっしーの釣り船 sacodo

流れの激しい明石海峡特有の潮流現象の中に漁師言葉で“さこど“と言うものがあります。都市部に近いこの明石海峡が豊かな漁場を保ち続けているのは、餌を運び魚を育むこうした潮流のおかげだと考えています。“さこど“により、魚の活性が上がり釣りに適した状況が生まれます。この“さこど“と言う言葉は私にとって、大きな力を与えてくれる謎の呪文のようなものです。自らも自然の恵みに感謝し、困難に立ち向かい、新たな時代を切り開いていく、そのような船を目指すべく願いを込めてsacodoと名付けました。

船長の紹介


明石海峡に潜む未確認生物(≒変なヤツ)“よっしー“。釣具店、釣具メーカー、釣り船の勤務を経ていつの間にか業界20年。数々の冒険を経て、ここ明石海峡大橋の目の前、垂水漁港に流れ着きました。幸運にも、これまで様々な新釣法やルアーの開発に沢山携わり勉強させていただきました。豊富な経験を活かし、皆さんのフィッシングライフをサポートさせていただきます。吉田 倫康(よしだ みちやす)
1980年生まれの愛知県小牧市出身
関西学院大学理学部 化学科 卒業釣具店から釣具メーカーでの勤務を経て現在は神戸市漁業協同組合 組合員(准組合員)です。
世にも珍しい脱サラ型理系漁師w

代表作:ジャッカル・ビンビンスイッチなど

menu

sacodo Vlog